機械学習に本気で取り組むためにやった数学周り 後半戦結果

2017.6.20

ai_study_kikaigakusyu_2

 前回の「機械学習に本気で取り組むためにやった数学周り 前半戦結果」の記事から早くも半年近くが経過しました(覚えてくれている人いるだろうか…)。本当に時間が過ぎるのは早い。とりあえず2017年前半の締め括りの季節として良い時期になってきたので少々早いですが後半戦結果を書きました。後半戦では 色々な軌道修正・計画の調整を行ったため 前半戦に記載している流れになっていない部分がありますがご了承下さい。
(続きを読む…)

機械学習に本気で取り組むためにやった数学周り 前半戦結果

2017.1.23

job_suugakusya

自分と同じようなバックグラウンドで「機械学習周辺の数学まわりの勉強をしたい」という人の助けに少しでもなれればと思い、半年間の勉強の軌跡を公開することにした。

● 前提

数学の勉強と言える勉強は高校数学で言う所の数II・Bまでしかやってこなかった。
数学が超得意だったかというとそういうわけではなく、まあ普通なライン
・大学は情報系で文理一緒だけど、正直大学数学らしい数学はあまりやってこなかった
・社会人になって以来ずっと数学コンプレックスで「大学の時もっと理系の勉強をしておけばよかった」と後悔する日々だった。
・「とにかくツールとか沢山触りまくって慣れた方が良い」という意見も沢山頂いていたのだけど、
– やはり専門の文献を読むとブワーッと数式が出て来て「うっ」となる自分が情けなく感じる経験をした
– このまま勉強しないで年をとった後に「あの時やっておけば」という後悔はしたくなかった
– 「機械学習やってます」と言うならばせめてバックグラウンドをしっかり固めて胸を張って言いたい
等様々な思いや経験が交錯して、個人的な趣向としてどうしても先に数学周りの補強をせずにはいられなかったため 約1年がかりの個人的な大プロジェクト(2016年6月〜2017年6月)として補強計画を立てることにした。
勉強時間の平均は1日1〜2時間程度でほぼ毎日実施。休日等時間のあるときは4〜5時間程度
(続きを読む…)

スライド『図解 Blockchainの仕組み』を公開しました

2016.8.3

blockchain

今年に入って1月頃にBlockchain技術に関してプレゼンする機会があった。
発表後スライドが眠ったままだったのだけど、そうこうしているうちに世の中でFintechやらBitcoinやらのキーワードが瞬く間に広がり始めたので、そのまま眠らせておくより公開した方が社会全体の利益になるだろうという判断で公開することに決めた。

皆様のBlockchain周りの知識の習得に際して少しでもお役に立てれば幸いです。
また、もし間違いや誤解を招く表現などございましたら教えていただけましたら幸いです。
( もし間違った情報を正しい情報として発信しているとしたら社会の利益どころか悪になってしまいかねない… )

(続きを読む…)

【Git入門者向け】イメージで理解するGitコマンド事始め

2015.1.14

ご無沙汰です。連載企画を書き進めると豪語しておきながら かなり経過してしまいました。連載企画の方は時間を見つけつつ少しずつ書き進めていければと思います、申し訳ございません。
さて、最近周囲の方にGitの解説をする機会が増えてきたため、今回はGitの基本コマンドに関連する説明をします。

対象読者

・何らかの理由でGitを使う事になったが、コマンドが多くてよくわからない方。
・コマンドごとの意味は何となく理解しているけど、イマイチピンと来ない方。
(※「そもそも何故Gitを使う必要があるのか」「バージョン管理とは何か」といった点については ノンプログラマ向けの連載企画として後日記載させていただければ幸いです)

解説するコマンド

git init, git add, git commit, git status, git log, git branch, git checkout, git merge, git clone, git pull, git push, git fetch

他にも remote, cherry-pick, rebase, reset 等 色々ありますが 本記事ではまず 最もよく使うであろう上記コマンドに絞って解説します。
(続きを読む…)

「コードの写経」のパフォーマンスを高める1つのポイント

2014.9.10

Land of Lispでコードの写経をしていた時のこと。
写経していて なんとなーくぼんやりと内容が分かってきた。
とはいえ、いざ自分で全部できるかっていうと、あまり自信が無い。
それでもって、「自信の無い範囲はあとで自分で何かつくってみるなりして繰り返せばいいだろう」なんて考えて後回しにしていたのだけど、結果的にわからない部分がどんどん積み上がって行って、いつの間にか巨大なモンスター(エイリアン?)になった。
そこでちょっとやり方を変えてみた所、それまでぼんやりしていたコードの山が割とすんなりと頭に入るようになった。
(続きを読む…)